うつ病と低体温


うつ病と漢方

うつ病と低体温
東洋医学
西洋医学

その他のメニュー

初めてのお客様
冷えは万病のもと!?
冷え(低体温)と漢方
婦人病と漢方
生理痛と漢方
ダイエットと漢方
うつ病と漢方
アレルギーと漢方
アトピーと漢方
花粉症と漢方
シルクって?
シルク化粧品
お勧めの本の紹介
アムールビーン
アムールボーテ
アムールブリエ
アムールボヌール
ナチュライト
バイタルビューティーゲンキレイ
アムール伝言板
ご注文方法
お支払い・送料
特定商取引法に基づく表示
当店について
お問合せ
ききの温日記

うつ病と低体温

うつ病の時、体温は低下するそうです。

確かにうつ病の人にお聞きすると多いです。

体温が低下して、全身の新陳代謝も衰えるそうです。

それと共に、内臓の働きも低下するので、気力も、精神面での活力も低下となるのだそうです。

やる気も、集中力も失い、気分も落ち込み…うつ状態にと悪化のらせんをたどるんですね

午前中が最も体温が低い時間帯ですので、この時間の自殺者も多いそうです。

朝起きたら、なるべく早く体温を上げることが一日を快適に過ごす鍵ですね。

そうそう…近頃ちまたを賑わしている草食系男子は、鬱病になる傾向が高いんですよ~ (≧-≦) 


2008.6gatu%20kazoku%20020-511.jpg



ねこ面販売中
>>当店が運営する「ねこめん」販売サイト 猫大好きな方は是非どうぞ
- ねこめん(猫面) - 

ねこめん・猫面
- 幸せこいこい やってこい -
管理人が運営する別サイトです


- ききの温日記 - 

旬の華を、愛でる楽しみ... それも豊...続きを読む

気まぐれにゃんこは、のんびーり暮らしてい...続きを読む







ご注意:このホームページの内容・画像等の転載、二次利用は固くお断りいたします。
(C)Copyright 2009 ANGLERSNET Co,.Ltd. All rights reserved.